ヒアルロン酸注入で悩んでいたほうれい線のしわが気にならなくなりました

痛みに弱い私も苦痛なく治療ができた

ヒアルロン酸注入 しわ / ヒアルロン酸注入治療特集|

おばあちゃんのような似顔絵にショック施術前の麻酔もさまざま痛みに弱い私も苦痛なく治療ができた

私が一番気になったものが表面麻酔と呼ばれるものです。
塗ったり貼ることによって、皮膚の表面に麻酔をかけて注射の痛みを軽減するものです。
塗ったり貼ったりするだけなのでまったく痛みを感じることもなく、これであれば私でも安心して施術を受けられるだろうと思いました。
また施術の30分ほど前に痛み止めを服用することによって、施術をうけている間の鎮痛作用はもちろんですが、麻酔が切れた時の痛みも緩和できるということを聞きました。
これらを行えば私でも大丈夫だという実感を持つことができ、私はいよいよヒアルロン酸注入の施術を受けることにしました。
当日は麻酔があったこともあり全く痛みを感じることもなく、終わって鏡を見るとほうれい線があまり目立たなくなっていることに本当にうれしく思いました。
個人差がありヒアルロン酸は吸収されてしまうようですが、半年ほど持てばいいなと思っています。
費用は両方で2万円弱ぐらいだったので、また気になるようであればお願いしたいと思います。